Tag Archives: gorgonzola

料理教室をやります!〜百塔珈琲shimofuri〜

Standard
最初キッチハイクのレポートばかりのポストになっていて、他の料理教室についても書こうと思いました。
現在2ヶ月一回程度の頻度ですが、駒込にある百塔珈琲shimofuriというカフェで料理教室をやらせていただいています。
百塔珈琲shimofuriはしもふり商店街の中にあり、コーヒーが美味しく、落ち着いた雰囲気のある、地域密着型とも言えるカフェです。初めて行った時は「イタリアと同じ、美味しいエスプレッソが飲める!」や「日本でほとんど見たことないスフォリアテッラ(イタリアのお菓子)がある!!」など、一人で盛り上がっていましたw
ここでは料理関係だけではなく、色々なイベントが開催されています。その内、私が担当する「イタリア家庭料理」教室は基本的に午前中(10時〜12時)で行い、皆んなで作る2品とお持ち帰りの1品を含むメニューになります。キッチハイクと同じように季節感を重視し、料理の内容は毎回違います♪
ではこれまでの料理教室の様子を少し紹介します〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
IMG_9372
↑8月に1回目の時、テーブルの様子です!
メニューはモッザレラチーズのフォカッチャ&トマトのツナ詰め!

IMG_0407↑2回目、10月の時はかぼちゃとゴルゴンゾーラのラザニアに冷静ズッキーニ巻き〜

IMG_0415
↑見えにくいですが(笑)、ホワイトソースに隠れたかぼちゃのラザニアとクリームチーズ入りズッキーニ巻きです(^^)

IMG_0416
↑2回目のデザートは「カッラーラ風ライスケーキ」でした。モチモチご飯の上に焼きプリンのような柔らかい生地が乗っています☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回の百塔珈琲shimofuriでの料理教室は12月17日(日)に予定しております。
メニューはパイ巻きのクリスマスツリー&海老カクテルです。ご興味のある方は是非!
(百塔珈琲shimofuri、また私までご連絡ください)。
Advertisements

KitchHike n.4

Standard

夏ってどうしたの?急に寒くなったり雨ふったりしているこの天気でずっとテンションが低い私は今日、カフェにこもって4回目のキッチハイクについて書きます。

前菜
・スイカとリコッタチーズのサラダ (Insalata di cocomero e ricotta)
・ゴルゴンゾーラチーズ、梨とくるみのカナッペ (Crostini gorgonzola pere e noci)
・カラスミ風味の卵とトマト炒め (Uova al pomodoro con bottarga)

メイン
・玉ねぎソースとリコッタチーズのパスタ (Pasta con sugo di cipolle e ricotta)

サラダ
・カテリーナ・デ・メディチ風サラダ(Insalata Caterina de Medici)

デザート
・米ケーキ (Torta di riso)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4回目も前回のキッチハイクで作っていた何品があり、新しい料理だけを説明します。

前菜のスイカとリコッタチーズのサラダはまた珍しい組み合わせでしょう。夏のフルーツ、スイカを使う一品を作りたくてこのサラダにたどり着きました。赤玉ねぎとペパーミントも入れ、オリーブオイルと塩で味付け。そしてスイカは…ハートの形に♡笑 (ヴァレンタインに使えそう…スイカって季節外れだけどw)

image

カナッペはゴルゴンゾーラチーズ、梨とくるみを載せてすぐ食べてもいいですし、オーブンで焼いてチーズが溶けてしまってからの温かいバージョンもできます(私はこっちの方が好き〜♪)。もともと洋梨を使いますが、梨でも十分美味しくできます。りんごもいけるかもしれません〜

image

卵とトマト炒めは…まぁ、本当にどこの家庭でもあるイタリア料理です。

トマトソースの中に目玉焼きを作るか、スクランブルエッグにするか、どちらにしてもとても簡単で早い一品ですから作ってみてください〜

そして最後にワンポイント味としてパウダーカラスミもかけました(^-^)

image

メインの玉ねぎソースとリコッタチーズのパスタは完璧に「私の母の味」です。そのようなレシピを探してもあまりなく、レストランで食べたこともありません。きっとどこかから来たと思いますが、私にとってはお祖母さんと母が家で作っていたパスタでしかないです(^^)

これもシンプルな料理です。玉ねぎとオリーブオイルで作ったソースと茹でたパスタを絡め、リコッタチーズ(多めに作ったからメインにも活躍!)を加えて混ぜるだけです。パスタの種類は何でもいいですが、ペンネのような短いパスタが一番合うと思います。今回また「パッケリ」を使いました。

なんて懐かしい味〜(^ω^)

image

デザートはトルタ・ディ・リーゾ!(お米で作ったケーキ。詳しくはKitchHike n.2のレポートで)

image

いかがでしたか?前回のレポートも読んでみてください〜そして気になる料理があったら詳しく説明します!

そしてうちの家庭料理を食べたり、一緒に作ったりしたい方はご予約はこちらへ