KitcHike n.58

Standard
今日は2018年のラストキッチハイクについて話します〜(はい、めちゃくちゃ遅いです笑)
いつも通りフルコースを用意しましたが、今回は女子チーズを使った料理がほとんどでした。え、女子チーズって何?と思われますね。女子チーズは北海道にある牧場でミルクと塩だけを使って製造されるチーズです。
詳しくはここ!

12月19日開催:

アンティパスト (前菜)

・Acciughe marinate (アンチョビのマリネ)

・Zuppa di porri con formaggio sfilettato (長ねぎのスープ〜さけるチーズかけ)

・Caciocavallo grigliato con miele e marmellata di mirto e fichi  (焼きカチョカバロ〜はちみつとジャム添え)

プリーモ

・Risotto mare e monti (リゾット「マレ・エ・モンティ」)

セコンド(主菜)

・Polpettone con formaggio con verdure al forno  (チーズかけポルペットーネ&オーブン焼き野菜)

ドルチェ

・Castagnaccio (カスタニャッチョ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前菜では2種類の女子チーズを使いました: 長ネギのスープの仕上げにさけるチーズをトッピングしたらスープに溶け込み、ちょうど良いヒントに☆

そしてスライスに切ったカチョカバロを鉄板で焼いてからはちみつ・無花果ジャム・ミルト(リキュール作りなどに使う果実)ジャムと一緒に出しました。要するにカチョカバロのステーキ!チーズにちみつをかけるのは日本でもよくありますが、ジャムを合わせるのもおススメですよ〜

プリーモのリゾットは「マレ・エ・モンティ」と言って、訳すと「海と山」ですが、海老とキノコが入って、海の幸と山の幸を合わせた具のリゾットです☆もちろん同じようにパスタも作れます。 ここも少しさけるチーズを加えてコクを出しました♪
そして主菜として豪華なオーブン焼きポルペットーネ(大きな肉だんご、つくねのような料理)を用意して、オーブン焼き料理にぴったり、とろ〜ととけるチーズをかけるしかなかったです😁中にも少し入れました😬
  
残念ながらデザートのカスタニャッチョ(栗の粉で作るトスカーナの伝統的なドルチェ)には女子チーズを使ってません笑
レポートがかなり遅くなりましたが、女子チーズが美味しくて使いやすく、そして女子同士として応援したくなるチーズです!

ご興味がある方はホームページをご覧ください!

次回の料理教室の案内ですが、5月24日(水)に江古田の「PEACE」でイタリア家庭料理教室を予定しております!
2,800円でドリンク付き4品のメニュー!
ご予約は江古田のピースまでお願いします。
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s