チョコの時期

Standard

もうすぐバレンタインの時期である2月に入るので、「チョコレート」というテーマはぴったりだと思って(^^)。

まぁ、チョコが好きな方にとっては「チョコレートの時期」なんてないですけどねw

私は一年中、特に寒い時に食べたく(飲みたく)なります~

とにかく、バレンタイン辺りにまたチョコをテーマにした書き込みをすると思いますが、今日は先週行ってみたお店について話します。

最近表参道ヒルズにオープンしたチョコレートバー「MAX BRENNER」です。

DSC00076

ホームページはここ

入るために並ぶのが分かっていて、しかも週末なら更に長く待つだろうと思っていました・・・が・・・

3時間も並んで待つことは流石に想像外でした(O_0)

それでも頑張って友達と一緒に並んだ結果、ずっと試してみたかった絶品チョコを食べることが出来ました。

まず私が注文したのはカプチーノです(やっぱりイタリア人ですからw)。

foto 1

 

 

お洒落な形のカップの縁に置いてあるチョコレートキューブが

だんだんカプチーノに溶け込み、最高の組み合わせを味わいます<3

 

 

 

 

foto 2

 

カプチーノと一緒に頼んだのは「メルティングチョコレートハートケーキ&シェイク」です。

メニューによりケーキの中身は溶けたワイトチョコレートなんですが、ワイトより溶けたダークチョコの方が溢れていました。

私はワイトチョコが得意ではないのでそれで良かったです。

一緒に来る小さなびんに入っているビターチョコレートを好きなようにケーキやバニラアイスにかけることは楽しすぎてたまらないですw

 

 

全て美味しかったです。正直、どこも味わうことが出来ない程度の美味しさではないと思いますが、「チョコレートバー」というのは確か珍しいかもしれません。

また、カップやマグ、フォンデュに使う器は全部オリジナルでモダンな形をしているのもお店にとってメリットがあると思います(オリジナル食器は店内に販売してあります)。

 

そういえば、同じ日に新宿伊勢丹で開催中の「サロン・デュ・ショコラ」にも行きました。

ゆっくり回る時間がありませんでしたが、有名なイタリア人ショコラティエ「グイド・ゴビーノ」と話せていただき、彼のチョコレートを買いました。

トリノット、クレミーノ・アル・サーレ、チャルディーネ、何種類も入っていた詰め合わせにしました。

日本では出店していませんが、チョコレートと関係のあるイベントのためにほぼ毎年来日するらしいので、機会があったら食べてみてください~イタリアンチョコレートですよ~

foto 4

英語でのホームページ

 

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s